【モノ】プラスαしたい金魚飼育アイテム

2017年7月29日

金魚飼育アイテムを追加

金魚の飼育方法をまとめた記事の反響が意外と多くて驚いている。非常にゆるい初心者向けのまとめだが、お祭りで金魚をゲットしたけど「取り合えずどうしたら良いんだ!?」という方々の助けになれば幸いだ。

さて今回は必須スターターセットにプラスαしたい金魚飼育アイテムを2点紹介しよう!

水作マグテンプM

最近暑い日が続いているので、水温が上がって金魚達が煮えてしまわないか不安になってきた。なので調べてみると、金魚の飼育に適した水温はどうやら15〜28℃と言われていることが分かった。

何はともあれ、まずは水温が何℃か分からなければ何も始まらないので水温計を購入だ。

今回購入した水作マグテンプMは、俺氏こだわりのマグネットでガラスを挟み込んで固定するタイプで設置も移設も楽々。\300前後と吸盤タイプより高価だが、吸盤が劣化する心配がないのとデジタルタイプと違い配線が無いので断然スマートだ。半永久的に使える点も嬉しい。だが、こんな完璧な水温計にも唯一弱点がある。

子供のイタズラにめっぽう弱い(笑)

ガラスの外側のマグネットを取られたら当然沈むよね。

早速設置して水温計が安定するのを待ってから目盛を読むと、どれどれ・・・・

既に28℃なんですけど((((;゚Д゚)))))))

でも焦って一気に水温を下げてはダメ!

一応35℃でも食欲と活性は下がるが、命に別状はないらしい(驚)それよりも5℃以上の急激な温度変化の方が危険だそうだ!

長時間外出時は水槽用のクーラーファンを設置しないと厳しそうだなぁ〜。何はともあれ水温を把握出来る安心感は半端ない。

余談だが、上司の実家では玄関に置いてある水槽が冬に金魚ごと凍り、解けるとまた金魚も復活するらしい。寒さにも耐性がある様だ(汗)

GEXベストバイオブロック(大)

金魚達が隠れるストラクチャーが足りなくて水草を追加しようか迷っていたところ、幼稚園の金魚仲間から超絶便利な金魚アイテムを紹介してもらったぞ!

GEXバイオベストブロックという入れておくだけで生きたバクテリアが汚れを分解してくれるブロックだ。しかも大サイズはトンネル形状になっており金魚の隠れ家にもなるという一石二鳥の神アイテムなのだ!

価格は約¥1,000と高価に感じるが、ずっと使えるし、ストラクチャーとバイオブロックの小サイズや中サイズを別々に購入することを考えたらかえってお得ではないだろうか。

こんな神アイテムだが、使用前に1つだけ注意点がある。

水槽にインする前に流水で洗ってから一晩水につけ込まなくてはならない!

俺氏が早く入れたくてしょうがない気持ちを一晩抑えるのにどれだけ苦労したかお分かりいただけるだろうか!?

因みに設置して一週間経ったが、金魚がトンネルに入っている目撃例はまだ一例も無い(爆)

一気に雰囲気が出た

これらたった2つのアイテムで水槽内の雰囲気がとても変わった。いいね、自宅アクアリウム・・・・。

やばい・・・・ハマりそうだ(笑)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でK☆太(makiriri.com)をフォローしよう!




モノ

Posted by K☆太