【iPhone】5SからSEに機種変更して感じた5つのこと

2017年6月7日

2017年3月にiPhone SEが新容量版となって32GB・128GBが発売となった。

容量アップのみでモデルチェンジしなかった今、俺氏がiPhone5SからiPhone SEに機種変更した時のレビューを今一度お伝えしようと思う。

2016年7月

小さな4インチのボディながらもハイスペックというモノオタク泣かせのiPhone SEが春に発売されて依頼、俺氏はまるで欲しいオモチャを眺める子供の様に毎日Apple Storeを眺める日々を送っていた。

 

そして自分への誕生日プレゼントという理由を付けて、誕生月の7月まで我慢してからauに機種変更を発注したヽ(・∀・)

iPhone5Sと形は全く代わり映えないがゴールドからローズゴールドになったぞ(笑)

実は機種変更に至った理由は他にも色々あった。

  • iPhone5Sが2年半使ってAppleCareが切れていた
  • 当時の下取り価格が¥19800と高額だつた
  • 姉の6も嫁の6Plusも触ってみてが、やはり自分はポケットにスッキリ収まる4インチLOVEだった
  • 4インチのラインナップが廃止になるのが怖かった
  • コンパクトなのに高性能ってやつに滅法弱い

ということで迷わずDOしたのだ。

バックアップ

バックアップは念には念を入れ4重にかけた。

  • iTunes
  • iCloud
  • Google
  • auデータお預かり

万全の体制で挑んだ復元作業だったが、もっとも簡単なiTunesで上手く復元出来たので一安心。

アプリの再ログインが大量にあって面倒だったけど無事元の環境に戻せたぞ。それではレビューいってみよう!

レビュー

1.Wi-Fiがとても早くなった!

150Mbps→433Mbpsという事でめちゃくちゃ快適になった。これは直ぐに体感できた。こうなったら6s以降のモデルってどんだけ早いんだろうね!?

2.アプリの更新、インストールがとても早くなった!

Wi-Fiが早くなってダウンロードのスピードが上がり、さらにCPUとRAMの性能が上がってインストールのスピードが上がったもんだから トータルの時間がかなり短縮された。嫁の6plusが遅くてイライラするくらいだ(;´Д`A

3.LivePhotosが面白い!

シャッターの前後1.5秒、つまり合わせて3秒記録されるのだがこれが中々面白いのだ。バーストみたいに気に入った瞬間を1枚の写真として保存出来たらもっと良いんだけどね。調子に乗って撮りまくったらすごい容量になっちゃうなぁ(汗)

4.アクセサリーが完全移植可能!

ボディサイズが全く変わらないのでアクセサリーの完全移植が可能。お気に入りのケース、イヤホンジャックとライトニングの穴のキャップ、ガラスフィルムを移植出来た!

5.ノーマル写真とHDRに時差がある⁉︎

カメラの性能は800万画素→1200万画素、そして様々な機能追加と大きく進化したのだが、ノーマル写真とHDRに明らかな時差が発生するようになった。子供の顔の向きがまるで違うので別の写真かと思うくらいだ。3連射が遅くなったのか、それともピントは合っているので3枚+1枚になっていたりして⁈・・・・まさか、初期不良なのか⁈

嗚呼、やっぱ買って良かった( ´ ▽ ` )ノ

そして現在

8ヶ月経過した現在も快適に使用中。

容量もまだ25GBしか使っていないので128GBへの機種変更の予定は無い。HDRはアレからオフにしっぱなしなのでどうなったか分からないけどね(爆)

これからも4インチの後継機がずっとリリースされるといいんだけどきっとそれは無いだろうなぁ~。iPhone5Sからの機種変更で迷っている4インチLOVE過ぎる人はかラストチャンスかもしれないぞ!?

お値段据え置きで64Gbが128Gbになったので迷わず128GBがオススメなのだ( ´ ▽ ` )ノ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でK☆太(makiriri.com)をフォローしよう!




Apple

Posted by K☆太