【WordPress初心者向け】読みやすいデザインでユーザビリティを向上させよう!

2017年8月2日

突然サイトの背景色が黒から白に替わり驚いた方も多いのでないだろうか!?タイトル画像も変更してすっかりリニューアル。あ、初めてご覧方は分からないか((((;゚Д゚)))))))

きっかけはテーマのアップデートだった。

Luxeritas 2.2.0へアップデート

俺氏が超絶愛用中のWordPressテーマ「Luxeritas(ルクセリタス)」がいつの間にかバージョン2.2.0までアップデートしていた。俺氏はバージョン2.1.2からアップデートしていなかったので急いでアップデート。細かいバグ修正などが常に行われているのも信頼がおける所なのである。

さて、このアップデートを機会にサイトのデザインを少々見直すことにしたぞ。WordPressに移行して約4ヵ月が経過。最近順調にアクセス数も増えてきたので、訪問して下さる方々の為にもっとユーザビリティを向上させるのだ!

今回はテーマの種類に関わらず簡単に変更出来るたったの3つのデザイン設定だ。

1.読みやすい背景色とは!?

読みやすいサイトの背景色は、世間一般では断然白背景ということになっている。知ってはいたが、俺氏は眼がチカチカしてどうも白背景が苦手。なのでLuxeritasにあらかじめ用意されている白と黒の背景色の内、黒背景にしていた。だってベゼルだって黒の方が見やすくない!?

しかし、自分よりも折角見に来てくれた方々が見やすくなきゃダメだと思い、意を決して白背景に変更してみたぞ。

うん、凄い違和感だ((((;゚Д゚)))))))

2.サイドバーの位置

さらにユーザビリティを向上させるべく、サイドバーの位置も右から左へ変更。横書きを読む目線の移動を考えた時、サイドバーの位置は右が良いらしい。し、知らなかった(汗)俺氏ってば10数年前のwebのデフォルトテンプレートが左サイドバーばっかりだったから、ついつい習慣で左にしちゃうんだよなぁ。

3.記事一覧の並び方

そして記事一覧の並び方も変更。一時流行ったタイル型の配置は一見オシャレだけど、ブログだと普通に縦に並んでいる方が読みやすいそうだ。これには俺氏も同感。単純に時系列に並んでいると、パッとサイトを見た時にどれが一番新しい記事かすぐわかるもんね。

Luxeritasではカスタマイズ(外観)のグリッドレイアウトで設定する。通常スタイル、タイル型、カード型の3つのグリッドレイアウトから選べるのだが、通常スタイルだとPageSpeed Insightsのスコアが著しく遅くなることが分かった。俺氏的にはカード型(最大1列)がベストな設定だった。

見た目の個性は無くなっていくが・・・・!?

う~ん、一般的に良いといわれている仕様にしていくと、見た目の個性が無くなっていくなぁ(;´Д`Aアイキャッチ画像とタイトルが如何に重要なのかが分る。しかし検索流入を考えると、華やかさよりもやはり読みやすさって事なんだよね。そういえば、実際俺氏も調べ物をしてサイト巡りをしている時、デザインまで気にすることって余り無いな。

今回の見直しで、もしもリピーターが増えてPVが跳ね上るようなことがあったら効果がありという事だろう。もし効果が無い場合、背景だけは黒に戻そう。

と思っていたら、変えた瞬間からPV跳ね上がったんですけど((((;゚Д゚)))))))

効果絶大だ。黒背景って怪しい雰囲気で敬遠されるって本当だってことかなぁ!?

白背景ってとってもいいね(`・ω・´)キリッ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でK☆太(makiriri.com)をフォローしよう!