【発掘なつレゴ】886 宇宙バギー

2019年8月20日

「発掘なつレゴ」は俺氏の実家に眠っていた懐かしいレゴを発掘し再生して紹介するコーナー。

「なつレゴ」とは昔のレゴ情報サイト「7205(なつレゴ)」様による造語で「懐かしいレゴ」の事である。

なんと街シリーズのカタログなら1979〜1999まで網羅している。

もはや神だね((((;゚Д゚)))))))

なので手持ちのカタログでカバー出来ないモデルは7205様で調べさせてもらっているぞ。

因みに俺氏の手持ちのカタログは1984年~1986年↓

さて今回は宇宙シリーズから。

運良く宇宙版基礎プレートも所持していたのでカッコよく撮影出来たぞ。

それでは張り切って行ってみよう!

886 宇宙バギー

今回紹介する886 宇宙バギーは初代宇宙シリーズで、発売は1979年となっていた。

幻の3桁レゴという事で、持っている宇宙シリーズの中では1番古い事になる。実は今回型番を調べて初めて知った事実なんだけどね(;´Д`A

付属ミニフィグ

付属ミニフィグは白の宇宙飛行士が1体。

胸のプリントが消えかかっている。遊び倒したもんなぁ。

当時はヘルメットと酸素ボンベにシビレたものだ(遠い目)

付属アイテム

ライト的なもの。グリーンのクリアパーツにうっとり。あ、ライトボディが割れてる!

宇宙バギー

宇宙バギー本体の部品点数は極めて少なく、街シリーズのバギーを作り変えた様な設計だが、ボンベという贅沢装備でアクセントをつけている。

月面調査へGO!

宇宙基地司令「それでは調査を開始して下さい。You copy?」

宇宙飛行士「I copy.調査開始します!」

宇宙飛行士「ふむふむ・・・・」

未知の生物「Wooooooo」

宇宙飛行士「・・・・!?」

ベニーの宇宙スクワッドのモデルか!?

当時グリーンのクリアパーツが珍しくて気に入っていたんだだっけな(遠い目)

ボンベが色違いで2つも付属するのも驚きだった。

ところでこのバギー、レゴムービー 70841 ベニーの宇宙スクワッドのバギーに似てはいないだろか!?

そして宇宙スクーターはきっと885 宇宙スクーターをモデルにしているのではないだろうか。

付属アイテムのライトも全く同じだし、レトロな宇宙シリーズをモティーフにしているので可能性は極めて高いと言えよう。

こういう視点でレゴムービーを観ると二世代で楽しめるね。

撮影が楽しかった♪

以上、初代宇宙シリーズの宇宙バギーでした。

今回は撮影がとっても楽しかった。

もはや宇宙背景の定番となった、毛玉の付いた黒いスウェットも大活躍w

スポットライト撮影も影の方向考えたりと面白かったし色々な発見があって良かった。

それではまた次の発掘なつレゴでお会いしましょう!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でK☆太@makiriri.comをフォローしよう!