【LEGO】子どもたちの初レゴ選びの巻

2021年6月2日LEGO・なつレゴ紹介ディズニー

こんにちは。幼少のころからレゴで遊んでいるK☆太(@makiriri_com)です。

レゴにはたくさんのテーマがあり生まれては消えを繰り返し廃番はプレミア価格となるほど。

なんせ現行だけでも30以上のテーマがラインナップされていて新作も次々出るので迷うのも当然である(;´Д`A

闇雲に買っていってはきりがないので俺家ではそれぞれテーマを決めてコレクションしている。

本稿では子どもたちの初めてのレゴ、通称『初レゴ』を選んだ時のお話をおおくりすぞ。

お子さんの初レゴ選びの参考にして欲しい。

それで張り切っていってみよう!

初めは自分のお下がりレゴで遊ばせてみた

俺家では長男が5歳になったころから通常のクラシックサイズのレゴを解禁してブームが到来した。

俺氏が子どもの時に従兄弟からお下がりで譲り受けて遊んでいたバラバラのレゴを1つ1つ歯ブラシで洗い再生して遊ばせている。

パーツを分析すると1975年のカタログに載っているセットのジャンクと推測される。

そう、かれこれ40年ものなのである(;´Д`A

実家に眠っていた俺氏が子どものころに集めたコレクションもお下がりとして与えてみた。

写真左:6653 ハイウェーサービスカー

写真右:6630 ショベルカー

毎日楽しそうに遊んでいてホッコリする。やはりレゴは時を超えるベストセラーだよね。

長男「かんせいしたらこんなかんじ」「さわちゃだめ」

設計図とは可愛いではないか。ミッキーが好きなんだね。

こうなるとそろそろ新しいセットを買ってあげたくなる。

俺氏の初レゴ

ちなみに推定35年前に初めて母氏に買ってもらった俺氏の初レゴはこちら↓

この6627 ロードスターは今でも特別な思い入れがある。

これだけは子どもたちには遊ばせないのだ(`・ω・´)キリッ

こういうギミックや珍しいパーツに萌えたんだよね(遠い目)

記念すべき初レゴはどのテーマにしよう!?

幼稚園にもついにレゴブームが到来。

もっとレゴで遊びたい子どもたちのレゴ熱は最高潮に高まりその年のクリスマスはサンタさんにレゴを頼むことになったのであった。

しかし、いざ初めて自分のレゴを選ぶとなるとラインナップがたくさんありすぎて絞りきれない子どもたち。

定番のCITYは俺氏が子どものころに集めた街シリーズとかぶるのでパスだ。

そこでコラボ系から家族全員大好きなディズニー系を提案してみた

するとこれにはめずらしく嫁氏も大賛成∑(゚Д゚)

こうしてサンタさんにお願いする子どもたちの初レゴはディズニー系から選出することになったのだった。

対象年齢はすぐに物足りなくならないように実年齢+1歳くらいにしておく。

K太クロース(俺氏)としてはうまくセールとクーポンにからめてゲットしていきたいところだ。

レゴの購入

レゴは公式のレゴストアやクリックブリックの他にもいろいろなお店で購入できる。

特徴としては公式系は購入特典が付きAmazonは安い。

他にもトイザらスやおもちゃ屋さん、大型電気店でも購入できる。

オンラインでは以下の3つをチェックするとよい。

レゴショップ公式オンラインストア

ベネリック レゴストア楽天市場店

Amazon レゴショップ

特典やポイント、価格などしっかり戦略を立てて購入しよう。

クリスマスはLEGOづくし!

数々のドラマを乗り越えてK太クロースはぶじクリスマス商戦を戦い抜きお目当てのレゴをゲットした。

それでは紹介していこう!

6歳長男のファーストLEGO

長男氏はLEGO STAR WARSから75208 ヨーダの小屋

エピソード5「帝国の逆襲」より修行シーンを再現したモデル。ヨーダとルークとR2-D2と人気フィグが3体も付属するのがうれしい。

Amazonで10%オフクーポンの対象だったのでお得にゲット!

最後までアナキンのスター・ファイターと悩んだが当時はまだクローン・ウォーズを観ていなかったのでパスした。

それとK太クロースからのおまけは・・・・

C-3PO フォースの覚醒バージョン!

R2だけじゃ寂しかろうとオークションで秘密裏にゲットしておいたのだ。

左腕が赤いのは仲間のドロイドとの悲しいエピソードが・・・・

4歳長女のファーストLEGO

長女氏はLEGO Disneyから41145 アリエル"海の魔女アースラのおまじない"

このモデルはアリエルの人魚モードと人間モードの両方が楽しめる人気モデルだ。

Amazonで半額近い底値で安定していたのでサイバーマンデー初日にタイムセールになっていないことを確認して満を持して購入。

すると翌日の特選タイムセールに登場するという悲劇で全俺が号泣(´;ω;`)ブワッ

もちろん長女にもおまけ。

ラプンツェルのミニセットをAmazonマーケットプレイスで格安ゲット!

驚くことにイギリスからの発送で輸送時間がとてつもなく長かった。はたして利益はあるのだろうか!?(;´Д`A

創作用にアイデアボックスも!

実家から持ってきたジャンクレゴもみんなで創作に使うとすぐに足りなくなってしまうので、ばあちゃんサンタからは大容量の10698 アイデアボックススペシャルにした。

捨てる神あれば拾う神あり。今度はサイバーマンデーのタイムセールでゲットなり!

極め付けはLEGOスター・ウォーズのDVD

ディズニーランドのスターツアーズでスター・ウォーズにはまったもののストーリーがわからない子どもたち。

観たがるのだか本家スター・ウォーズはまだ難しいと思いLEGOスター・ウォーズの2枚組DVDを中古で手に入れた。

「パダワン・メナス」

「エンパイア・ストライクス・アウト」

こちらはセットだが単体でも販売されている。

コミカルで大人でも楽しめる内容となっているぞ。

なんといっても吹き替えが本家と同じ声優が多いというのがすごい((((;゚Д゚)))))))

これでレゴづくしクリスマスの完成だ!

いつかはレゴでディズニーランドを作りたい!

以上、子どもたちの初レゴ選びでした。

コレクションしていくテーマもディズニー系に決まりクリスマスプレゼントの準備も完了!

だが・・・・

俺氏「なんか物足りないな(´・ω・`)」

より楽しく遊ぶためにもっとディズニーのミニフィグを集めたくなった俺氏。

ヲタクの悪い癖である。

だってレゴでディズニーランドみたいにしたいじゃない(`・ω・´)キリッ

そのためにはやっぱミッキーがいなきゃはじまらんなぁ・・・・

だが当時デュプロ以外のラインナップには肝心のミッキーマウスのミニフィグが付属するモデルはなかった。

なので探してみると何が出るかお楽しみのレゴ ミニフィギュアディズニーシリーズが発売されていたことがわかった!

しかし発売は2016年5月。残念ながら現在流通している商品はデッドストックで価格も倍とのことだ・・・・が

ま、いっちょやってみっか!

次回予告:ディズニーミニフィグにチャレンジ!

ということで次回はミニフィギュア ディズニーシリーズの未開封デッドストックにチャレンジするもようをお送りします。

お楽しみに(`・ω・´)キリッ

つづく↓