【LEGO】3177 コンパクトカーをエメットの通勤車にモディファイ

LEGO・なつレゴ紹介

こんにちは。K☆太(@makiriri_com)です。

久しぶりにレゴムービーを観ているとエメットが通勤で乗っている車が3177 コンパクトカーにそっくりなことに気がついた。

3177 コンパクトカーは以前ヤフオクで落札したジャンクセットに入っていて所有しているのだ!

そこで3177 コンパクトカーをエメットの通勤車へのモディファイに挑戦してみたのだった。

それでは張り切っていってみよう!

ベースとなる3177 コンパクトカー

まずはベースにする3177 コンパクトカーを見てみよう。

3117 コンパクトカー

2010年発売されたレゴシティのセット。

エメットの通勤車は2015年に発売された70181 二段ソファに付属するかたちで発売されていたのだが3177と色も形もほとんど見た目が同じ。

3177をベースにしているのは間違いない。

3177は現在でもファンが多くオールドレゴ博士のnagisaさんのブログでも紹介されている↓

用意するパーツ

用意するパーツは公式サイトの説明書から調べた↓

  • 1×4スロープ カーブ ライトグレー 1個
  • 1×2ハンドル ブラック 1個
  • 1×1ランプホルダー ブラック 2個
  • 1×1スロープ  ブラック 2個
  • 1×1ラウンドタイル  トランスクリア 4個
  • 1×2プレート ブラック5個
  • 1×2プレート トランスレッド 1個
  • 1×2パネル ホワイト 1個
  • 1×2プリントタイル RADIO 1個
  • 工事ヘルメット レッド 1個

予想どおり少しのパーツで組み替えできることが分かった。

ちなみに3177 コンパクトカーの説明書はこちら↓

レッツモディファイ!

内装

まずはルーフとフロントウィンドウを取り外しホワイトの1×4と2×4プレートを撤去する。

続いてフロント部をごっそり取り外す。

ハンドルのベースとなる1×2プレート グリーン2枚をトランスレッド1枚に交換する。

見えない部分なのでそのままグリーンを1枚にして使用した。

ハンドルの色は自己満足の領域だが俺氏は几帳面なのでちゃんとブルーからブラックに交換w

ハンドルから取り外した1×2プレート グリーンを既存のものとともに横から縦に並べ変える。

公式ではブラックを使うのだが見えない部分なのでグリーンを流用した。

上にラジオのプリントタイルを取り付ける。

本物のプリントタイルが手に入らなかったので別のラジオのプリントタイルで代用してみた。

メーターパネルでもかっこ良い。

ラゲッジスペースに1×2パネルを追加。

荷物がキャビンに入ってこなくなった。これはすばらしいマイチェンである。

フロント部

続いて取り外しておいたフロント部に手を加える。

バンパーをスロープカーブに交換。

公式ではベースになるグリーンの1×2プレートがトランスレッドなのだがここも見えないのでそのままグリーンを使用した。

そしてライトをスタッドからラウンドプレートに交換。

レトロなデザインが好きな人はそのままでも良いだろう。

できあがったらフロント部を本体に戻す。

ミラーの組み込み

続いてモディファイの要であるミラーを組み込む。

スロープ+ランプホルダー+ラウンドタイル

これはぜひオリジナルビルドでも使いたいアイデアだ。

1×2プレート ブラック3枚でフロントウインドウのベースを作りフロントウインドウを取り付ける。

最後にルーフをもとに戻して完成!

エメットのコンパクトカー

ほんの少しのモディファイで印象がガラッと変わりとってもかっこ良くなった。

エメットのコンパクトカー

ちなみに公式ではハイマウントストップランプの1×2プレートがない。

あった方がかっこ良いのでそのままにした。

恒例のオモ写

それでは恒例のオモ写いってみよう!

エメットのコンパクトカー

エメット「おはよう、くるま!」

手持ちのセットがレゴムービーに登場するレゴに!

エメットのコンパクトカーと3117 コンパクトカー

以上、3177 コンパクトカーをエメットの通勤車へモディファイしてみました。

見えない部分にトランスレッドのプレートを2枚も使うもったいなさがいかにもエメットのビルドらしくておもしろい設計だったw

カラーも同じなので少ないパーツでモディファイできる点も良い。

中でもミラーのアイデアがお気に入り。

バンパーから外したホワイトのスロープ を使う手もあるぞ。

ホワイトミラーもかっこ良い。パーツも節約できて一石二鳥である。

手持ちのセットがレゴムービーに登場するレゴにモディファイできて子どもたちも大興奮だ!

レゴムービーをじっくり観ると他にも手持ちのセットでモディファイできるものがありそうだ。レゴムービーを観る楽しみがまた1つ増えた。

君もレゴムービーを観て持っているレゴをモディファイしてみよう!

 

エメットの通勤車が付属するセットはこちら↓