【いいモノ】耐衝撃モバイルHDD「StoreJet25M3」

いいモノ




TimeMachine用

現在俺氏の作業環境はiMacだが、将来的にMacBookに買い替える事を見据えてTimeMachine用の外付けHDDはバスパワータイプを使用している。

今回は俺氏が現在愛用している外付けHDDを紹介しよう。

Transcend StoreJet25M3

この手の信頼が命のガジェットは冒険せずにレビューの評価が高いベストセラーアイテムを選ぶ。

トランセンドの耐衝撃でバスパワータイプのモデルだ。

容量は500GB、1TB、2TBと選べる。500GBと1TBは価格差が殆どないので1TBの方がお得である。

俺氏は1TBのモデルをタイムセールでおまけのケース付きで購入できた( ´ ▽ ` )ノ

ワクワクの開封

内容物

  • 本体
  • USBケーブル
  • クイックスタートガイド

外 観

俺氏のチョイスしたカラーはアイロングレーというグレー感の無いほぼブラックなカラーで、ワンポイントにグリーンのラインが入っている。

他にミリタリーグリーンとブルーがある。

米軍の落下試験規格に相当する3層構造の衝撃保護システムを備える。表面のラバー素材は滑り止めの効果もあるね。

電源を入れるとスイッチの周りが青く光る。

この手の商品では当たり前の仕様だが、繋ぎっぱなしだといちいちスイッチを押さなくても勝手に起動する。

本体が耐衝撃ボディなのでケースはメッシュ素材の簡易的なもの。だがロゴ入りの公式商品だったことに驚いた。100均のケースより断然雰囲気が出るよね。

スペック

  • インターフェイス:USB3.1/3.0
  • ストレージメディア:2.5インチSATA HDD
  • サイズ:129.5mm x 82.4mm x 20.4mm
  • 容量:1TB
  • 出荷時フォーマット形式:NTFS
  • 特徴:耐衝撃ボディ

使用感

Transcendのベストセラーだけあって安心感がある。メーカー保証もばっちり3年付いているのも嬉しい。

使用方法にもよるがTimeMachine程度の仕事量ならさほど発熱しないし、今の所バスパワーで懸念される電力不足も起きていない。表面のラバー素材が滑り止めになって落としにくいのも良い。

競合する他社の耐衝撃ポータブルHDDと比較した時にアドバンテージとなるのはやはり価格。Transcend StoreJet25M3は容量と価格がTimeMachine用に丁度良いオススメの外付けHDDなのである。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でK☆太(makiriri.com)をフォローしよう!




いいモノ

Posted by K☆太