【お気に入りアニメ】赤い光弾ジリオン

お気に入りアニメ第4段

不定期だが割と定期的に紹介している俺氏のお気に入りアニメDVDライブラリー。名探偵ホームズに続く第4弾。

今回は古い作品だぞ。知っている人は「ああ、観てた!」と懐かしんで欲しい。

赤い光弾ジリオン

1987年4月12日から同年の12月13日までタツノコプロ製作で、日本テレビ系列で全31話が放送された。

ジリオンという神秘の銃で異星人と戦うSFアニメである。
これまでロボットアニメにしか興味がなかった俺氏が衝撃を受けた作品だ。
セガがタイアップして発売した光線銃が流行し、俺氏も買ってもらい姉と激闘していたのが懐かしい。今度実家に帰ったら探してみよう。

オープニングテーマ「ピュアストーン」がまたカッコイイのだ。子供達はすっかり覚えて二人で歌っているぞ。

ストーリー

西暦2387年、「第二の地球」と呼ばれた植民惑星マリスで暮らす人類は、凶悪な宇宙の侵略者ノーザ星人の侵攻により危機に陥っていた。人類の兵器ではノーザ星人の装甲に歯が立たず、火力でも圧倒され、人類の滅亡は時間の問題だった。
そのとき、未知の超文明から3丁の銃が人類にもたらされた。ターゲットを分子崩壊によって消滅させるこの銃は、ノーザ星人に対して唯一の有効な武器であり、神秘の銃「ジリオン」と命名された。マリス防衛軍は、ジリオンを活用して戦局を打開すべく、ジリオンを持つにふさわしい3名のエキスパート/JJ、アップル、チャンプを選抜し、スペシャルチーム「ホワイト・ナッツ」を編成した。(劇中ナレーションより)

声優が凄い

今では考えられない豪華なキャストなのだ。

JJ:関俊彦
チャンプ:井上和彦
アップル:水谷優子

最近でいうとNARUTOのイルカ先生でおなじみの関俊彦と、ちびまる子ちゃんのお姉ちゃん役で、昨年惜しまれつつも亡くなった水谷優子はこれが出世作となり、この三人組が後の天空戦記シュラト出演で大ヒットを生むこととなる。

見 所

三人の掛け合い

お調子者の主人公JJ、二枚目スナイパーのチャンプ、しっかり者でスタイル抜群のアップルというジリオンを手にする三人の掛け合いが絶妙である。

登場メカ

デイブの開発するメカがカッコイイのだ。特に三輪バギーからアーマーに変形するトライチャージャーがギザカッコヨス。現在の技術を駆使して玩具を発売して欲しい。俺氏は絶対買う。

セガのゲーム、ファンタジーゾーンに出てくるオパオパとウパウパも登場するぞ。

コミカルとシリアスのバランス

コミカルな描写が面白い反面、大筋はシリアスな内容。それぞれのキャラクターに立場と信念があり色々と考えさせられるストーリーだ。

購 入

古い作品なのでDVD−BOXしか発売されておらずとっても高額だ。

しか〜し、ずっとチェックしていた中古のDVD−BOXが大幅値下げされたチャンスにすかさずゲット!

子供達の反応

めっちゃはまって夏の暑い日に外で水鉄砲を使いジリオンごっをした。JJはマー坊、アップルがリリちゃん、チャンプが俺氏だ。ノーザ兵はおらず何故か三人で打ちあうという謎のシュチュエーションだが楽し過ぎるぞ。やっぱり面白いアニメって時を越えるんだなぁとつくづく思った。

でも古いアニメは幼稚園でお友達と話が合わなくなるからあまり見せないでって嫁に言われたのだった(苦笑)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でK☆太(makiriri.com)をフォローしよう!