【楽器練習アプリ】CUBE JAMで音源に合わせてギター練習しちゃおう!

2022年3月8日ガジェット・自作アプリアプリ,音楽・楽器

こんにちは。エアギタリストよりも下手くそなギタリストK☆太(@makiriri_com)です(`・ω・´)キリッ

本稿では俺氏がギターの練習で愛用しているRolandの無料iPhoneアプリCUBE JAMを紹介するぞ。

それでは張り切っていってみよう♪

CUBE JAMとは

CUBE JAMは再生スピードを変えたり指定した範囲をリピートできたりするとても便利な音楽練習用の無料iPhoneアプリである。

シンプルで使いやすくギターソロの練習にとっても重宝しているぞ。

CUBE JAMでできること

CUBE JAMではiPhone本体のライブラリにある楽曲で以下のことができる。

  • スピードの変更(50%〜150%)
  • ピッチの変更(-6〜+6)
  • 範囲指定したところのリピート再生
  • 録音
  • MIX DOWN(多重録音)
  • センターチャンネルOFF(簡易カラオケ機能)

iPhoneと連携できるアンプ「KATANA-AIR」

RolandはBOSSブランドでiPhoneとBluetoothで連携できる世界初の完全ワイヤレス・ギターアンプKATANA-AIRも発売している。

製品プロモーション動画(YouTube公式BOSSchannel)

競合するスマホと連携できるアンプではLine6のBluetooth搭載「AMPLIFi」、フェンダーのWi-Fi搭載「Mustang GT」があるが、Rolandは自社専用アプリ「BOSS TONE STUDIO」と連携という大きなアドバンテージを持っている。こちらはCUBE JAMよりも多機能となっている。

サイズ:W350mm×D144mm×H181mm

重さ:2.2kg

接続はBluetoothで定格出力は30W(15W+15W)

エフェクトは何と50種類以上!

自宅練習が楽しくなる

エピフォンのレスポールエクスプレス

以上、便利な音楽練習用アプリCUBE JAMの紹介でした。

テンポを変えられるので初心者の練習にもってこいのアプリ。

ギターだけじゃなくいろいろな楽器の練習が楽しくなるぞ♪

カラオケ機能はメインボーカルが完全に消せるわけではないが練習する分には問題ない。

これから自宅練習用のアンプを購入するならさらに高機能な専用アプリがあるKATANA-AIRがおすすめだ。

俺氏も超絶欲しい!

君もチェックしてみてね↓