【潜入レポート】2018トミカ博in SAPPORO

2018年4月8日

2018トミカ博in SAPPORO

今回は何と15周年!

今年も行ってきましたトミカ博( ´ ▽ ` )ノ

今回は何と札幌開催15周年となるメモリアルイヤー!

  • 場所:アクセスサッポロ
  • 日程:1月6日(土)〜14日(日)(11日・12日はお休み)
  • 時間:9:30〜16:00(最終入場15:30)

詳しくは公式サイトをチェックしよう。入場記念トミカやアトラクションなどがチェック出来るぞ。

入場記念トミカ

今回も直前の告知で入場記念トミカが増えて例年通り2種類になり一安心(;´Д`A

UDトラック コンドルTDMツナグーンのどちらかが選べる。

TDMツナグーンのギミックはガルウイング。

そしてもうひとつのギミックは連結機能。名前の通り繋いで遊べるぞ。

さあ入場記念トミカをゲットしたらいざゲートイン!

会場は展示ゾーン、アトラクションゾーン、ショッピングゾーンと3つのゾーンに分かれている。

展示ゾーン

入場15周年記念トミカ特別展示

入場してすぐのところに15周年記念のウットリするくらい美しいプレミアムなトミカが展示されている。

プラチナトミカ

純金トミカ

漆塗りトミカ

スタンプラリー

まずはスタンプラリーのカードをゲット。

今回からシステムが変わり、¥500→¥200と安くなった代わりに、ゴール後のガラポンが無くなって一律ステッカー配布となった。嫁氏は喜んだが俺氏はちょっとガッカリ(笑)

巨大ジオラマ

進んでいくと大壮大のジオラマが広がる!

セントラルパーク

セントラルパークの360°スライダーも見応え十分だ。

ブザーが鳴ってパトランプが光りだすとトミカが出てくる合図。モニターのカウントダウンに合わせて発射される。

ニュータウン予定地

毎度お馴染みのボールを投げ入れるコーナーも。

各コンセプト展示

数あるコンセプト展示の中でも巨大模型でひときわ目を引くのは、マー坊が愛して止まないドライブヘッドだ。惜しまれつつ最終回を迎えたが新シリーズのサプライズ告知もありマー坊も大喜び!

カッコいいジオラマも展示されていたぞ。

このおもちゃが良くできていてカッコいいんだよね。嗚呼、ガラスの映り込みが勿体ない。

アトラクションゾーン

アトラクションゾーンで遊ぶにはプレイチケットというチケットを別途購入しなくてはならない。トミカ博の醍醐味といえるゾーンではあるが、全部遊ぶとなると、かなりの金額と時間が必要となるので、お子さんと入念なディスカッションをして遊ぶアトラクションを決めよう。

今回はまだやったことが無いトミカつりにチャレンジ。

ラインナップは特別カラーのスバル360、フェアレディZ、ポルシェ、クレーン車、特殊重機。制限時間の中で釣ったトミカの中から1台もらうことが出来る。リリちゃんはスバル360、マー坊はクレーン車をチョイス。俺氏のポルシェという案はことごとく却下された(`・ω・´)キリッ

尚その日一番沢山釣ったアングラーには特賞が進呈される。

ショッピングゾーン

特別なアイテムが目白押しのショッピングゾーンはとっても危険なのでペアレンツは覚悟が必要だ(笑)

数々の誘惑に負けず、トミカ博でしか買えないトミカをゲットしよう!

今回ゲットした限定トミカはりりちゃんがゲットした「ドリームトミカ アンパンマン」だ。お一人様1台しか買えない。前回は売り切れで買えなかったので買えて良かったね。

因みにマー坊は誘惑に負けて普通に売っているドライブヘッドのトミカをゲットしていたぞ(笑)

俺氏は欲しいトミカプレミアムが沢山あったが、なんとか我慢した。

行くならやっぱりお得な前売券で!

とっても楽しいトミカ博。入場券はおもちゃ屋さんなどで配布している写真の割引券もあるが前売券が断然お得だ!

当日券

大人(中学生以上)¥1000

子ども(3歳〜小学生)¥800

前売券

大人(中学生以上)¥800

子ども(3歳〜小学生)¥600

※2歳以下は入場無料

4人家族で差額はなんと¥800。軽くトミカ一台分になる。前売券はコンビニで購入できるので必ず事前に購入しておこう。

冬休みの思い出作りにはトミカ博で決まりだね( ´ ▽ ` )ノ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でK☆太(makiriri.com)をフォローしよう!